読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Google OAuth2 トークンを取得する with Go

GAE/Go をちょいちょい触っている。
その中の Pull queue を試そうとしたとき、OAuth2 のトークンが必要になったので取得したメモ。

手順

[utahta@mbp google-oauth2]% go run oauth2_token.go
Input ClientID: xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx.apps.googleusercontent.com
Input Secret: XXXX-XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
Input Scopes: https://www.googleapis.com/auth/taskqueue,https://www.googleapis.com/auth/taskqueue.consumer
Start Execute API
ブラウザで以下のURLにアクセスし、認証して下さい。
https://accounts.google.com/o/oauth2/authxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

Input auth code: XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
token is saved to token.json
[utahta@mbp google-oauth2]% cat token.json
{"access_token":"XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX","token_type":"Bearer","refresh_token":"XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX","expiry":"2016-08-16T21:46:52.012038137+09:00"}

ソースコード

トークンめも

リフレッシュトークンは 1 クライアント 25 個まで。それ以上は古いものから消えていく。

Using OAuth 2.0 to Access Google APIs  |  Google Identity Platform  |  Google Developers

参考

GolangでGoogle Driveにアクセスするためのトークンを取得 - Qiita
OAuth2.0によるGoogle+ APIのアクセス方法
Google APIのAccess Tokenをお手軽に取得する - Qiita