読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シムシティ 2013

地域のなかにいくつか都市をつくることができて、その都市1つが2km四方のマップになっているんだけど、その広さが意外とちょうどいい。

都市ごとに役割をもたせて、連携をとっていくのも、なかなか楽しい。

プログラミングでうまくモジュール毎に分けて実装できたときの喜びに似てる。

オンラインなので、ひとりですべてのモジュールを組む必要のないところもいい。

とっても楽ちん。

他のひとが、どんな都市をつくってるのか見るのもすごく楽しい。

そんなわけで意外とおすすめシムシティ。


ふたつめの都市が、ようやく30万人までなった。
ひとつめの都市は、15万人で詰んだ。
なんとか50万人にしたい。

とりあえず、調べたことメモ。

渋滞

十字路は、やめたほうがいい。

信号待ちの連鎖から、渋滞になることも多い。
「高密度の大通り」に「中密度の街路」以下を組み合わせると、信号のないT字路をつくれる。
交差点の間隔をあける。

バスを設置するときは、標識を道路の同じ側に設置しないと効率が悪くなる。
バスのAIが、最寄りの標識をめざす微妙な感じのため。

曲がり角を丸めて作ると、車がスピードを落とさずに進むようになり、効率が上がる。

人口

高密度より低密度マンションのほうが、人口が増える。

参考

シムシティの交通システム
渋滞対策

いまは、リサイクル品の収集がまったく追いつかないのをどうしたらいいのか悩んでる。
備蓄したリサイクル品を消化するペースと、リサイクル品を集めてくるペースがまったく釣り合ってなくて、どんどん溜まってく始末。
リサイクルセンターを立てまくるしかないんだろうか。。。

来週の火曜に、もしかしたら大きなパッチが当たるかもってことで、それもちょっと期待。
巻き戻り現象とかは、まだ直らないって公言してるっぽいけど、なんとかしてほしいところだなー。