読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リスクとリターン

夢の街を買って1日で+20%の利益が出たんだけど、2株しか買わなかったから額にすると+2万円。

最悪の場合を考えて10万しかお金を入れなかったんだけど、いま思えば中途半端だったかなぁ。

あーいう仕手株でリスクを考えるんだったらやらないのが一番だし、やるんだったらもっといかないと意味ないというか。

好材料で上がったわけじゃなくて、爺さんの書き込みをみた提灯共で上がったわけだから、逃げ遅れたら大惨事。

日足をみてここまで下がっても許容できる額って考えたら、10万が限度だったなぁ。

そう考えるとやっぱり妥当な判断だったのかな。

やるんだったらもっと資産をって考えは、欲豚か。

上がったって結果をみてるからそう思うだけで、もし下がってたら逆のことを思うだろうし。

やるんだったら仮に下がったとしても許容できる損失額に収まる程度の資産を入れる、が正解か。

リスクリターンを考えたときにあの行動は妥当だったのかなー。

夢の街は新規爺さん銘柄だってすぐ分かったし、提灯がつくだろうなって想像もついたけど下がるときはきっと大暴落だろうなって思って、板が薄かったからすぐ逃げられる枚数でとりあえず2株買い。
ストップ高に張り付いて、これは確実に明日GUですって思ったときには、もう買えなかった。
むずかしいすなー。

リターンは+20%~、リスクは-50%。
けど、80%ぐらいの確率で上がると思ってた。
完全に感覚だけど。

仕手株の持ち越しでこんなこと考えても仕方がないか。
ただリスクとリターンを考えて行動しないと死ねるっていうのは、どんなときでも同じだよなーきっと。