読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近、うちのMBPが頻繁にカーネルパニックを起こすようになった件

日記

最近、うちのMacBook Proさんが頻繁にカーネルパニックを起こすようになってしまった。
この現象は、おそらく今月に入ってから顕著になったように思われ、もしかしたら自宅で過ごすことが多くなったせいでMBPを使用する機会が増え、そう感じるのかもしれないけど、しかしやはり圧倒的にパニックに陥る回数は増えたように思う。

症状としては、使用中に突然スクリーンがブラックアウトし、応答が返ってこなくなり、もはやリブートせざるを得なくなるといった具合。

カーネルパニックのログは、OSX10.6.8で確認した限りでは、/Library/Logs/DiagnosticReportsに保管されており、パニックに陥った日付時刻ごとにファイルが作成されている。

カーネルパニックのログを眺めてもなにがなにやらよく分からないのが正直なところだけど、とりあえず怪しいのが以下のあたりで、なんとなくグラフィックボードあたりが悲鳴をあげているんじゃないかと邪推。

  
...  
panic(cpu 1 caller 0x9d4c97): NVRM[0/1:0:0]: Read Error 0x00000100: CFG 0xffffffff 0xffffffff 0xffffffff, BAR0 0xc0000000 0xa6aa5000 0x0a5480a2, D0, P2/4  
...  
0xbe84bf88 : 0x552eea (0xe0fa600 0x0 0x800 0x7c386000)   
0xbe84bfc8 : 0x2a179c (0xe0fa600 0x0 0x10 0x0)   
      Kernel Extensions in backtrace (with dependencies):  
         com.apple.iokit.IOSurface(74.2)@0x15ed000->0x15f7fff  
         com.apple.GeForce(6.3.6)@0xc5c000->0xd12fff  
            dependency: com.apple.NVDAResman(6.3.6)@0x96e000  
            dependency: com.apple.iokit.IONDRVSupport(2.2)@0x961000  
            dependency: com.apple.iokit.IOPCIFamily(2.6.5)@0x928000  
            dependency: com.apple.iokit.IOGraphicsFamily(2.2)@0x93f000  
         com.apple.nvidia.nv50hal(6.3.6)@0x160d000->0x1a21fff  
            dependency: com.apple.NVDAResman(6.3.6)@0x96e000  
         com.apple.NVDAResman(6.3.6)@0x96e000->0xc5bfff  
            dependency: com.apple.iokit.IOPCIFamily(2.6.5)@0x928000  
            dependency: com.apple.iokit.IONDRVSupport(2.2)@0x961000  
            dependency: com.apple.iokit.IOGraphicsFamily(2.2)@0x93f000  

もしかしたら温度が高まったときに発生するのではと思い、smcFanControlを導入してみるも、熱の高まりを抑えることはどうやら至難の業のようで、あまり意味はなく、症状は治まらなかった。

グーグル先生に聞いてみるとそれらしい問題についての議論はなされているようだけど、明確な答えはないように見える。
MacBook Pro (2010) Freeze
MacBook Pro crashes to a blank screen despite fresh install of OS X.

というか、ジーニアスバーに持ち込んでロジックボードを交換してもらったら直ったというような書き込みが散見され、まさかの修理?といった心境。

MBPが手元からなくなるのは非常に辛いので、とりあえずしばらくは騙し騙し使って、Appleさんのファームウェアアップデート的な何かで直ることを期待したい。。。