読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Subversion + Berkeley-DB + インストール

前回は、Berkeley-DB を省いて Subversion をインストールした。

今回は、Berkeley-DB も一緒こたにインストールしてみたメモ。
* ただし今回のインストール先は CentOS 5。

とりあえず最新の svn と berkeley-db を下記URLから落としてくる。

Subversion
http://subversion.tigris.org/
berkeley-db
http://www.oracle.com/technology/software/products/berkeley-db/db/index.html

  1. berkeley-db をインストール
  
$ tar zxvf db-4.7.25.tar.gz  
$ cd db-4.7.25/build_unix/  
$ ../dist/configure --prefix=/usr/local/berkeley-db --enable-compat185  
* --enable-compat185 は DB-1.85互換APIをビルドする指定。(Build DB 1.85 compatibility API.)  
$ make  
$ make install  

  1. subversion をインストール
  
$ tar zxvf subversion-1.5.4.tar.gz  
$ tar zxvf subversion-deps-1.5.4.tar.gz  
$ cd subversion-1.5.4  
$ ./configure --prefix=/usr/local/subversion-1.5.4 --with-ssl --with-berkeley-db=/usr/local/berkeley-db  
* apache module 下を上書きしたくない場合は、--without-apxs をつける  
$ make  
$ make install  

以上、意外と簡単にいった。

メモ - memo Mac + Subversion + インストール